“恩師”キャラといえば?

maidoshopでは、アニメ 抱き枕を用意しております。俺ガイル 抱き枕がそろい。2018年から「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載中の福田晋一さんのラブコメディー「その着せ替え人形(ビスク・ドール)は恋をする」のコミックスの累計発行部数が550万部を突破した。あわせて、アニメの公式ツイッターのフォロワー数は20万人を突破した。同作によるテレビアニメが1月からTOKYO MXほかで放送中。篠原啓輔さんが監督を務め、CloverWorksがアニメーション制作を担当する。直田姫奈さんが喜多川海夢役、石毛翔弥さんが五条新菜役をそれぞれ担当する。コミックス最新9巻が3月25日に発売された。
完全ワイヤレスイヤホン「Zeeny Lights」とTVアニメ『ホリミヤ』のコラボモデルがオンキヨーより3月25日15時から5月20日15時まで、発売される。450台限定で、価格は15,000円(税込)となる。店舗「ONKYO DIRECT ANIME STORE/音アニ」では実機を展示予定。来場者特典も決まり、特製ポストカードをもらえる。
3月24日は恩師の日。2月28日から3月7日まで、アニメ!アニメ!では毎年恒例の「“恩師”キャラといえば?」アンケートを実施しました。1位は『銀魂』の吉田松陽(支持率約18%)。2位は『暗殺教室』の殺せんせー(支持率約15%)。3位は『鬼滅の刃』の鱗滝左近次と『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(俺ガイル)の平塚静が同票。